兵庫県への緊急事態宣言は6月20日(日)をもって解除、6月21日(月)~7月11日(日)は「まん延防止等重点措置区域」へ。酒類提供は平日19時迄&土日祝は禁止 #兵庫県 #まん延防止

この記事のURLとタイトルをコピーする

スポット情報

【兵庫県】6月21日(月)~7月11日(日)は「まん延防止等重点措置区域」の適用へ

兵庫県への緊急事態宣言は6月20日(日)をもって解除され、6月21日(月)~7月11日(日)までの間、「まん延防止等重点措置区域」の適用となります。

「まん延防止等重点措置区域」に指定された神戸市や阪神地域においては、飲食店などには、午後20時までの営業時間短縮を要請、平日は午後19時までの酒類提供・土日祝日は酒類の提供を禁止するように求めています。その他の区域の飲食店には、午後21時までの営業時間短縮を要請、午後20時までの酒類提供を求めています。

また区域内の大規模商業施設、運動施設などには、床面積にかかわらず、午後20時までの営業時間短縮を要請。イベント開催、および映画上映には午後21時までの営業時間短縮の要請を求めています。

画像と情報の引用参照:兵庫県広報サイト「緊急事態宣言解除後の対策(概要)」

この記事のURLとタイトルをコピーする