東灘ジャーナル

神戸・岡本のベジカフェ「greenfield」は新鮮野菜がたっぷり楽しめるよ【※写真付紹介※】

calendar

reload

2016-10-13-12-25-23

神戸・阪急岡本駅すぐ南の路地に、ベジカフェ「greenfield」さんを見つけました。穴場スポットのため、写真とともに道順もご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ベジカフェ「greenfield」場所はこちら

2016-10-19-10-39-41

 

阪急岡本駅南口改札を出てすぐ、サンマルクカフェ沿いを東へ進みます。

2016-10-19-10-53-11

そのまま直進し、つきあたりの酒屋さんを右に南下してください。

2016-10-19-10-54-02

路地を進み、約30m程先に見えてくるのが、黒板の看板です。

2016-10-13-12-25-31

「コーヒーが飲める八百屋さん」と書いてありますね。

2016-10-13-12-25-23

オーナー様が和歌山から運ばれる新鮮野菜が販売されていますよ。 毎朝野菜は11時半頃到着予定です。

ベジカフェ「greenfield」ガーデンと店内の様子

2016-10-13-12-27-44

早速ガーデン内へ進んでみましょう。緑あふれる素敵な空間ですね。

2016-10-13-12-27-04

見て下さい、このプリッとした新鮮なお野菜!トマトもなすもきゅうりも、みずみずしく、とても大きいです。黄色のズッキーニもありましたよ、珍しいですね。

2016-10-13-12-27-12

葉物野菜も新鮮で、青々としています。かごでディスプレイ販売されているのが、ハイセンスな岡本っぽさを感じますね。

2016-10-13-12-27-32

「店内は果物の販売もありますよ」とのお声で、店内へお邪魔します。

2016-10-13-12-28-35

冬瓜やかぼちゃ、アボガドなどが並んでいます。和歌山名物のあんぽ柿に、お米「きぬひかり」もありましたよ。

2016-10-13-12-28-44

たまねぎやにんにく、じゃがいもはこちらからどうぞ。

2016-10-13-12-28-49

店内はカフェスペースがあります。木目の家具とテーブルクロスがマッチした心地よい空間です。

23

人気イチオシは、野菜たっぷりのベジタブルカレーセット!

(画像は岡本石だたみボーイスさんのFacebookよりお借りしています)

この他にも、コーヒーやレモンスカッシュ、ケーキセットなどがありますよ。今の季節は、新鮮な果物を使ったスムージーがおすすめです。阪急岡本駅から約2分、ぜひお立ち寄りくださいね。

東灘ジャーナルでは、イベント・講座・新規オープンお店情報・スポットなお店のご紹介など、皆さまからの情報をお問合せフォームより受付ております。また各種イベントやお祭りも随時ご紹介中。これからも東灘ジャーナルをどうぞよろしくお願いいたします。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
ベジカフェ「greenfield」
【営業日・営業時間】
10:00から17:30(L.O)まで
【連絡先】
080-8530-6699
【Webサイト】
ベジカフェgreenfield | Facebook
【場所】

住所:神戸市東灘区岡本1町目12-25

神戸市東灘区岡本1町目12-25

この記事をシェアする