「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」が六アイにオープン!一般公開に行ってきた! #神戸学園水族館 #東灘区 #AQUA_TEXT #神戸動植物環境専門学校 #六甲アイランド #新規オープン

この記事のURLとタイトルをコピーする

2019年9月28日スポット情報, 東灘区とは

「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」の一般公開に参加してきた!

東灘・六甲アイランドにある神戸動植物環境専門学校に、学習型水族館「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」がオープン!9月の一般公開に参加してきたので、写真でご紹介します。

「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」について

学びの場を現場に近い形にすることで学生達の学習に繋げることはもちろん、企業の人材育成方法を取り込みやすくし、また、地域の方々との交流の場としての活用を見据えてオープンした「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」。専門学校に付属する水族館は全国初の試みで、約140平米に35台の展示水槽、飼育種数約70種、飼育個体数約500個体を展示、「自然に学び、自然を学ぶ」ことをテーマにそれぞれ展示が行われています。

情報と文章の引用参照:神戸動植物環境専門学校サイト「神戸学園水族館「AQUA TEXT」開館について」

「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」の場所はこちら

六甲ライナー「アイランドセンター」駅下車、シェラトンスクエアの中を通り抜け、

赤いアーチのある陸橋デッキを北へ進むと、

案内表示があり、右へ曲がると、

「神戸動植物環境専門学校」のエントランスに到着します。

受付で入館許可証とチケット&パンフレットを受け取り、

「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」のある地下フロアへは、奥にあるエレベーターでどうぞ。

(※画像の引用参照:神戸動植物環境専門学校WEBサイトより引用)

「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」観覧エリアのご紹介

地下フロア左手奥の場所にある「神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)」の入口がこちら。

入口ではケープペンギンがお出迎え。餌やり体験もできます(※要申込)

水族館はぐるりと一周まわれるようになっており、各エリアではテーマを決めて展示されています。

写真付き・手書きのポップが分かりやすいですね。

丸い切り抜きがおしゃれな見せ方になっています。

30分ぐらいで館内を堪能できる展示内容になっています。学生さんが館内を案内されますので、ぜひいろいろ質問してみてね♪

●一般開館日:毎月第4金曜日

●開館時間:16:00~17:30

●入園料:無料

※見学のご予約はお電話でどうぞ(平日10:00-17:00)
→078-857-3612【水族館運営担当:安室、土江、谷】
(土・日・祝日及び休校日は受付が出来ないので、あらかじめご了承下さい)

情報の引用参照:神戸動植物環境専門学校サイト「神戸学園水族館「AQUA TEXT」開館について」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸学園水族館 AQUA TEXT(アクアテキスト)
【営業日・営業時間】
一般開館日:毎月第4金曜日  開館時間 :16:00~17:30
【連絡先】
※ご予約はお電話で:078-857-3612【水族館運営担当:安室、土江、谷】
【Webサイト】

神戸動植物環境専門学校サイト「神戸学園水族館「AQUA TEXT」開館について」

【場所】

住所:神戸市東灘区向洋町中1-16

神戸動植物環境専門学校内

六甲ライナー「アイランドセンター駅」より北東へ徒歩約2分


この記事のURLとタイトルをコピーする