東灘ジャーナル

東灘・本山の「ぱんらぼSaku」のパンがキュートな件 ※店内写真レポあり

calendar

reload

2016-03-31 13.27.53

JR神戸線・摂津本山駅を南下し、小路の交差点にほど近いところに、「ぱんらぼSaku(サク)」というパン屋さんを発見!お店もパンもキュートで、キュンキュンする写真レポをお届けします。

スポンサーリンク

「ぱんらぼSaku(サク)」とは

2014年5月にオープンした、パン屋さんです。国産小麦と季節の自家製酵母、季節の素材をテーマにしたほっこりとあたたかさを感じられるお店です。

雑誌「Mart」の6月号でも取り上げられました

image-2-768x1024

image-3-768x1024

Martという雑誌のの6月号にぱんらぼSaku、が取り上げられています。読者の方が熱烈に推薦されたそうです。ぱんらぼSakuは今月の6日で2周年を迎えられます。記念のミニバッグも6日から販売されているので、こちらも要チェックです!(画像はお店のWEBよりお借りしています)

場所はこちら

2016-06-24 10.27.29

JR神戸線・摂津本山駅を南下し、国道2号線沿いに東へ約5分歩くと、小路の交差点があります。ダイエー前の北に角を曲がってすぐ、青いストライプのひさしが目印です。

2016-03-31 13.28.11

お隣には、調剤薬局がありますね。

2016-06-24 10.30.07

お店の看板とお知らせボードです。かわいい文字で、すでにキュンキュンしています。(笑)では扉を開けて店内へ。パンの香ばしい香りと、ほのかに野菜の香りがします。

店内の様子

2016-06-24 10.28.46

キュンキュンポイントその1。対面形式のスタイルで、ガラスケースに入っていました。店内はとてもアットホームな感じで、ちょっとなつかしさもありました。写真許可も快諾いただき、ありがとうございます。

2016-06-24 10.28.48

豊富な種類とかわいいかたちが特徴で、旬の野菜や自家製のソーセージを使ったパンもあります。時間帯によってもいろいろな種類が焼き上がるため、常連のお客様は頃合いを見て来店されるようです。今はオリーブのチャバタが焼きたてでした。

2016-06-24 10.28.56

キュンキュンポイントその2。まるで絵本の世界のような店内レイアウトです。記念のミニバッグも販売されていましたよ。

2016-06-24 10.28.53

今回は「レーズンフランス(150円)」と「白あんとあんずのぱん(150円)」の2点を購入しました。ウッド調とタイルのレジカウンターも、キュンキュンポイント加算です。(笑)

2016-06-24 10.29.03

そして、扉にはお見送りボードが。こういう気遣いがさり気に出来るので、地域の人に愛されるのでしょうね。

今回購入したのはこちら

2016-06-24 10.53.49

レーズンフランス(150円:左)と白あんとあんずのぱん(150円:右)です。最後の1個をゲット出来て嬉しさいっぱいです。

レーズンフランス(150円)

2016-06-24 10.54.09

パンは小ぶりなサイズですが、とにかくレーズンがぎっしりです!生地はもっちもち、水分も豊富で、食べた後の満足感が大きいです。リピート決定!

白あんとあんずのぱん(150円)

2016-06-24 10.54.18

かわいいフォルムに惹かれました。中には白あんと、大きなあんずが入っています。おやつタイムにも楽しめるパンですね。

感想

お店と同じやさしい雰囲気のスタッフさんとかわいいパンに、テンションが上がります。お子さんと一緒に楽しめるお店で、本山イチオシのスポットでした。

パン作りを楽しむために

 

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
ぱんらぼSaku
【営業日・営業時間】
8:00~18:00 ※定休日:月曜日・火曜日
【連絡先】
078-855-7822
【Webサイト】

ぱんらぼSaku

【場所】

住所:神戸市東灘区本山中町3-1-14 ローテローゼ本山 1F

神戸市東灘区本山中町3-1-14 ローテローゼ本山 1F