「息を呑む繊細美 切り絵アート展」と「無添加国産小麦パン工房 うみねこ軒」さんに立ち寄ってみた! #神戸ファッション美術館 #うみねこ軒 #六甲アイランド #東灘区 #新規オープン

この記事のURLとタイトルをコピーする

六甲アイランドで切り絵アート展とおやつを堪能してきた!

神戸ファッション美術館3/24まで開催中「息を呑む繊細美 切り絵アート展」と、昨年秋にオープンした「無添加国産小麦パン工房 うみねこ軒」さんでおやつにパンを頂きましたので、写真でご紹介します。

「息を呑む繊細美 切り絵アート展」について

紙をはさみやナイフで切ることによって人物や風景などを表現する「切り絵」。一般的には、平面的、モノトーンといったイメージが強いのですが、現代作家たちはこうした従来の制約から解き放たれ、紙という素材と向き合いながら、自由な発想で個性的な作品を発表しています。紙を切ることで生み出される独特の線と断面を生かしながら、驚くばかりの繊細な技術で世界観を表現します。人気作家たちのカミワザと、切り絵の無限の可能性をお楽しみください。

文章の引用参照:神戸ファッション美術館WEBサイト

繊細な切り絵アートと、表現される色彩感覚に魅入ってしまうほど、実に奥深いワールドが繰り広げられています。また先日オープンされた、コシノヒロコ名誉館長のコーナー「KH  FASHION  BOX(ケイエイチ・ファッションボックス)」もあわせて見学できます。ダイナミックな色使いを堪能出来る、この冬イチオシの展示スポットです。

ご参考:神戸ファッション美術館ブログ「コシノヒロコ名誉館長のコーナー「KH FASHION BOX(ケイエイチ・ファッション・ボックス)」開設しました!」

「無添加国産小麦パン工房 うみねこ軒」さんでひと休みのおやつ

RICセントラルタワー内マーケットシーンの1階(ダイエーや100均ショップがある建物)に昨年11月にオープンした「無添加国産小麦パン工房 うみねこ軒」さんに立ち寄ってみました。

店内にはイートインスペースがあり、購入したパンを頂くことが出来ます。

午前中に人気のパンが売り切れるほどのお店だそうで、この日は「高菜おやきパン(160円)」をおやつに頂きました。もちっとした食感の生地に、高菜がいっぱいつまっています。これはおいしいですね。食パンは焼き上がりの時間があるそうで、こちらもぜひチェックしてみてね。

ご参考:PR TIMES「無添加国産小麦パン工房 うみねこ軒 」11月30日(金)より兵庫県神戸市 六甲アイランドにオープン

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸ファッション美術館
【営業日・営業時間】
10:00 – 18:00(入館は17:30まで) 休館日 :月曜日
【連絡先】
078-858-0050
【Webサイト】

神戸ファッション美術館WEBサイト

【場所】

住所:神戸市東灘区向洋町中2−9−1

神戸ファッション美術館

六甲ライナー「アイランドセンター」駅より徒歩すぐ


この記事のURLとタイトルをコピーする