東灘ジャーナル

神戸・岡本商店街にある金曜の「なるみ食堂」のハンバーグランチは最高だよ! #岡本商店街 #なるみ食堂 #阪急岡本

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

reload

スポンサーリンク

毎週金曜は岡本の「なるみ食堂」でがっつりランチ!

神戸・岡本商店街で大人気の日替わりチャレンジショップ金曜の「なるみ食堂」のランチがさらにパワーアップしたとお聞きし、早速おうかがいしてきました。ボリュームたっぷりのランチを、写真でお楽しみ下さい。

金曜の「なるみ食堂」とは

神戸・岡本商店街で一番パワフルな田中成美さん株式会社ルミ・ネ 代表取締役)が担当する金曜の「なるみ食堂」。2017年5月にオープン以来、岡本商店街で人気のお店になっています。

【オープン当初のランチはこちら】

神戸・岡本商店街にある「なるみ食堂」はランチもナイトもパワフルだよ!【※毎週金曜限定】

毎週金曜限定「なるみ食堂」のメニューについて

●ランチタイム:12時~15時まで

ランチメニュー:メイン+おばんざい3種とご飯・味噌汁がセット+コーヒー付きで1000円

●ナイトタイム:18時~25時位まで

  • アルコール:500円
  • ソフトドリンク:400円
  • 一品:280円~
  • 煮物:350円~

※この他にお得なセット・東北のお酒や食材を使ったメニューもあり。詳しくはお店で確認してね。

「なるみ食堂」へのアクセス

阪急岡本駅・JR摂津本山駅から徒歩約3分の場所にあります。岡本商店街のケンタッキーフライドチキンさんを通り過ぎ、

紅茶のマヒシャさん(Tea room mahisa okamoto )の細い道を南下すると、

その先に、ホクヨウビルの入口があります。

ビルの全体はこちら。

かつて「Cafe & Bar for Outdoors Beaver(アウトドアカフェ・ビーバー)」があった場所になります。では奥のエレベーターで4階へどうぞ。

エレベーター降りてすぐの場所になります。木のぬくもりが優しいですね。

「なるみ食堂」店内の様子はこちら

「こんにちは」と扉を開けると、ちょうどランチの準備中で、デミグラスの香ばしい香りがただよっていました。

オープンカウンターで、その日のランチメニューを確認してみましょう。今日は「デミグラスハンバーグと復興お味噌汁、手作り3種おばんさい」でした。

カウンター席も広く、ランチタイムは満席になります。

眺めの良いテーブル席もあり、グループでの来店も大歓迎です。

「なるみ食堂」でハンバーグランチを食べてみた!

「デミグラスハンバーグと復興お味噌汁、手作り3種おばんさい(1000円)」はこちら。

デミグラスハンバーグは、ゴロンと大きく、ソースがたっぷりとかかっています。

たまねぎの甘さと絶妙なソースのお味、ハンバーグに合いますね。

手作り3種のおばんさいはこちら。

ハムと野菜の中華風はるさめは、彩りも良く、さっぱりとしたお味です。

ひじきと大豆の煮物は、優しい味つけで、どこかほっとします。

卵入りの高野豆腐は、お出汁がじゅわっと、噛むほどに旨味が広がります。

復興お味噌汁は、三陸の青のりとお麩に、熊本のお味噌を使って応援しています。

ふっくら炊けたご飯は、お代わりもOKです。

食後のコーヒー付きで、ごちそうさまでした!

毎週金曜は「なるみ食堂」で、がっつりとランチを楽しんでね♪

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
なるみ食堂
【営業日・営業時間】
※毎週金曜日限定  ランチタイム:12時~15時 ナイトタイム:18時~25時位まで
【連絡先】
【Webサイト】

「なるみ食堂」(田中成美さんのFacebookページ)

【場所】

住所:神戸市東灘区本山北町3-5-6

ホクヨウビル 4F

神戸市東灘区本山北町3-5-6

この記事のURLとタイトルをコピーする