東灘ジャーナル

神戸開港150年記念 「港都KOBE芸術祭」が9/16~10/15まで開催されるよ #港都KOBE芸術祭 #神戸開港150年

calendar

スポンサーリンク

神戸開港150年記念 「港都KOBE芸術祭」~時を刻み、豊かな広がりへ~

神戸開港150年記念 「港都KOBE芸術祭」9/16~10/15まで開催されます。神戸港を象徴する港湾施設等に展示された出展作家のアート作品を、鑑賞船に乗船し、神戸のまち並みと六甲の山並みを背景に楽しむことが出来ます。ポートライナー沿線、神戸港の“玄関口”となっている各ターミナル施設を会場にして作品を展示します。芸術の秋にぴったりなイベントを、どうぞお楽しみに。

「港都KOBE芸術祭」会場マップ

神戸港の遊覧船「神戸シーバス ファンタジー号」芸術祭のアート鑑賞船として、期間中は特別航路で運航します。神戸のまち並みと六甲の山並みを背景として、港を象徴する港湾施設等に作品を展示し、時間や気候によって移り変わる海や風を感じながら、アート鑑賞をお楽しみいただけます。(※文章は「港都KOBE芸術祭」WEBサイトより引用しています)

1日で全作品を鑑賞したい人にオススメ「満足コース」

乗船券+ポートライナー1日乗車券セットをフル活用した満足コース

アート鑑賞船乗船料(神戸シーバスファンタジー号)+ポートライナー1日乗車券が付いて、

  • 大人 1,300円(通常:乗船料1,200円+1日乗車券700円)
  • かもめりあチケットセンター、ポートライナー三宮駅インフォメーションで販売中

作品鑑賞のための乗車・乗船料金や主な販売場所については、こちらで確認してね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2017年9月16日(土)~10月15日(日)(30日間)

【有料無料の区分】
無料

【金額】
※無料。ただし、アート鑑賞船は有料となっています。

【※注意事項】
※作品展示については、「港都KOBE芸術祭」WEBサイトでご確認下さい。


【場所】

住所:神戸市中央区波止場町7−1

かもめりあ中突堤中央ターミナル、神戸空港島、神戸ポートアイランド、他数

 


神戸市中央区波止場町7−1