東灘ジャーナル

神戸の生田神社で12/8・9に「生田の森 子どもガーデン 2018」開催。その外観を見てきた! #世界一のクリスマスツリー #あすなろの木 #西畠清順 #生田神社 #そら植物園 #プラントハンター

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

「生田の森 子どもガーデン 2018」の開催

プラントハンター西畠清順プロデュースの子どもガーデンが、生田神社境内の「生田の森」12月8日(土)より2日間限定開催!植物と触れ合える子どもたちの遊び場となります。イベントの様子を外から見てきましたので、写真でご紹介します。

神戸メリケンパーク「世界一のクリスマスツリー」の見学と、ほぼ日の糸井重里さん× 西畠清順さんのトークイベントに参加してきた! #世界一のクリスマスツリー #プラントハンター #ほぼ日 #糸井重里

<西畠清順コメント>
昨年、「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT 〜輝け、いのちの樹。〜」のイベントを行なった際に、オープニングやクロージング時の神事のお声掛けをいただいたご縁から始まり、イベントのシンボルであったあすなろの木が、鳥居として新たな道を歩み始めることになりました。神戸では、多くの方々にイベントの応援をしていただきましたので、鳥居の奉納に合わせてささやかな恩返しができればと思っています。生田の森で子どもたちの楽しむ笑顔を見たいです。

<生田神社 加藤隆久名誉宮司コメント>
「神戸」の地名の発祥の地である生田の森の、鳥居がなかった神功皇后さんのお社に、富山県氷見市から神戸メリケンパークに昨年やってきたあすなろの木が鳥居として建立されるということは、蘇る社といわれるお社にとって、不思議な神のご縁があるんじゃないかとつくづく思いますし、本当に素晴らしいことだと思います。

イベント実施概要はこちら

・名称  :生田の森 子どもガーデン 2018 presented by そら植物園
・主催  :そら植物園株式会社
・開催日時: 2018年12月8日(土)10:00 〜 16:30  2018年12月9日(日)10:00 〜 16:30
・会場  :生田神社 境内北側 生田の森 (兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目-2-1)
・対象  :小学生以下 (※保護者同伴可)
・入場料金:無料
※西畠清順 絵本の読み聞かせ ①11:00〜 ②14:00〜 (12/8、12/9ともに)

<注意事項>
・イベントスペースへご入場いただけるのは小学生以下のお子様と保護者の方が対象となります。
・大人だけでのご入場はご遠慮させて頂きます。
・混雑時は時間制限を設けさせて頂きます。
・当イベント開催期間内において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。
・荒天の場合、中止とさせていただく場合がございます。
・イベントに関する情報は、そら植物園公式ホームページ( www.from-sora.com )をご確認ください。

【※追加更新!】「生田の森 子どもガーデン 2018」外からの様子

生田神社境内の「生田の森」で開催されている「生田の森 子どもガーデン 2018」

外観はこのように白い布と、

白い風船で覆われていました。

中では、西畠清順さんによる「絵本の読み聞かせ」が行われていました。

イベントに関するお問い合わせ

そら植物園株式会社 TEL:072-707-2602 (平日10:00 〜 17:00)
画像・内容の引用参照:そら植物園WEBサイト「【イベントのお知らせ】生田の森 子どもガーデン2018 presented by そら植物園 を開催します!」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年12月8日(土)10:00 〜 16:30 9日(日)10:00 〜 16:30

【有料無料の区分】
無料




【場所】

住所:神戸市中央区下山手通1丁目2−1

生田神社境内にある「生田の森」



この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする