東灘ジャーナル

【※写真追加あり!】神戸ハーバーランドで9月15日&16日、トリッキング大会「トリッキングバトルオブジャパン2018」が開催されるよ! #ハーバーランド #トリッキングバトルオブジャパン2018 #トリッキング

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

reload

スポンサーリンク

観戦無料!「トリッキングバトルオブジャパン2018」

神戸ハーバーランド9月15日&16日、トリッキング大会「トリッキングバトルオブジャパン2018」が開催されます。トリッキングとは、バク転を始めとしたアクロバットな動きや体操、ブレイクダンスなどに武術の要素を組み合わせ、“自己表現”を追及する新しいスポーツです。大会ではダンスバトルのようにお互いの技を見せ合い、技の難易度、なめらかさ、完成度、オリジナリティなどを総合的に評価し、点数が付けられます。選手たちはキックの高さやひねりの高さといった技を競い合います。観戦は無料!ぜひご来場の上、熱いバトルをお楽しみください!(※画像はトリッキングバトルオブジャパン2018WEBサイトより、文章はKissPressWEBサイトより引用しています)

トリッキングについて

空手、カポエラ、テコンドーなどの武道及びマーシャルアーツの動きに、体操やダンスなどの動きを融合し、発展させたスポーツです。日本の空手の道場などが、アメリカへ渡り独自の発展を遂げトリッキングという新スポーツが誕生しました。

トリッキングバトルとは?

トリッキングバトルは実際に格闘をするのではなく、ダンスバトルのようにお互いの技を見せ合うことによって行います。キックやフリップ(宙返り)の難易度や高さ、完成度、着地と、それをつなぐ技の滑らかさや難易度を総合的にジャッジします。チームバトルでは、ルーティーンと呼ばれる3人の息の合った技のシンクロや、自由な発想による組み合わせ技も、ジャッジを左右する大きなポイントになります。

座席について

観覧は無料。座席は300席ほど用意しておりますので、ご自由にお座りください。

観戦のポイント

選手にはそれぞれのこだわりや得意な技があり、キックの鋭さや高さをアピールしたり、とにかくフリップやツイスト(ひねり技)の高さや回転数をアピールする選手もいます。各選手の特徴や個性を発揮するところをお楽しみください。またチームバトルでは、3人の息の合った技のシンクロや、チームならではの組み合わせ技も醍醐味です。

(※文章は、トリッキングバトルオブジャパン2018WEBサイトより引用しています)

【※追加更新!】熱気あふれる会場の様子

会場は多くの観客でぎっしり!

空中に舞うアクロバットな技が、華麗に繰り広げられます。

上の階からも声援があり、大変な盛り上がりを見せていました。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年9月15日(土)、16日(日) 12:00~

【有料無料の区分】
無料




【場所】

住所:神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号

神戸ハーバーランドスペースシアター


神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする