東灘ジャーナル

「たかさご万灯祭2018」が9/15と9/16に山陽高砂駅南側一帯で開催されるよ! #たかさご万灯祭2018 #山陽高砂駅 #高砂市 #ライトアップイベント

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

幻想的な灯りとともに「たかさご万灯祭2018」の開催

山陽高砂駅南側一帯9/15と9/16「たかさご万灯祭2018」が開催されます。「たかさご万灯祭」は平成18年に開催地区の高砂町が「兵庫県の歴史的景観形成地区」に指定されたのをきっかけに始まりました。1年目は当時の高砂市観光協会が主体となり「みなと堀川まつり」という名称で開催し、翌年から官民が一帯となった実行委員会を立ち上げ名称も「たかさご万灯祭」と変更し、今年で12回目を迎えます。建物ライトアップでは、会場内の江戸時代~昭和にかけてのめずらしい建物や文化財を11箇所ライトアップで飾ります。高砂神社境内を埋め尽くす約3000灯のキャンドルは圧巻であり、また会場内数箇所をジャズギャラリーと題して、ジャズのコンサートが開催されます。音楽と灯りのコラボレーションをぜひ楽しんでね♪(※画像と文章は、たかさご万灯祭2018WEBサイトより引用しています)

「たかさご万灯祭2018」ポスター&イベントマップ

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年9月15日(土)・16日(日)18:00 ~ 21:00

【有料無料の区分】
無料


【※注意事項】
※駐車場が少ないため、出来るだけ公共交通機関でお越しください。


【場所】

住所:兵庫県高砂市高砂町北本町1110−1

山陽電車・高砂駅下車すぐ(会場により異なります)
・姫路から山陽電車<直通特急>にて約15分
・神戸・三宮から阪神電車<姫路行き直通特急>にて約50分


兵庫県高砂市高砂町北本町1110−1

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする

関連記事