東灘ジャーナル

県政150周年記念事業「兵庫県公館所蔵品展」が7月7日(土)~8月11日(土)まで開催中だよ! #兵庫県公館 #県政150周年記念事業 #近代建築 #兵庫県

この記事のURLとタイトルをコピーする

calendar

スポンサーリンク

県政150周年記念事業「兵庫県公館所蔵品展」の開催

神戸・元町にある兵庫県公館で、8月11日まで県政150周年記念事業「兵庫県公館所蔵品展」が開催されています。初代兵庫県知事伊藤博文の書「鴎盟(おうめい)」をはじめ、洋画家・小磯良平や、昭和を代表する日本画家・東山魁夷など兵庫県にゆかりのある貴重な作品150点を観覧することが出来ます。観覧は無料、美しい近代建築とともに、兵庫県の歴史について学んでみてね。

「兵庫県公館」内部の様子はこちら

神戸・元町にある「兵庫県公館」の一般公開に参加してみた!【近代建築めぐり】

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2018年7月7日(土)~8月11日(土) 10:00~16:00 ※期間中は無休です

【有料無料の区分】
無料




【場所】

住所:神戸市中央区下山手通4丁目4番1号

兵庫県公館

JR・阪神元町駅から北に徒歩5分

兵庫県公館所蔵品展の紹介WEBページ


神戸市中央区下山手通4丁目4番1号

この記事のURLとタイトルをコピーする

東灘ジャーナルおすすめ



この記事をシェアする