【神戸市・新型コロナワクチン接種】ファイザー社製ワクチンの不足による1回目接種予約のキャンセル・新規予約受付の一時停止(2回目接種については予定通り実施予定)#コロナ #ワクチン不足 #神戸

この記事のURLとタイトルをコピーする

イベント

神戸市 ファイザー社製ワクチンの不足

神戸市内で実施する新型コロナウイルス感染症予防のためのワクチン接種のうち、ファイザー社製ワクチンについては、予約数に応じた接種を円滑に実施することが極めて困難な状況となっています。また、7月下旬に配分されるワクチンについても、希望量を大幅に下回ることが判明しました。
このため、2回目接種に必要なワクチンの確保を最優先に、1回目接種の予約のキャンセルなどの緊急的な対応が行われ、今後、国からのワクチン供給の目処が立ち次第、予約受付が再開される模様です。

情報の引用参照:神戸市広報サイト「ファイザー社製ワクチンの不足による1回目接種予約のキャンセル・新規予約受付の一時停止(2回目接種については予定通り実施)」

1回目接種の新規予約受付の一時停止

全ての接種場所(個別接種医療機関、施設接種、巡回接種、配慮が必要な方のための接種会場、集団及び大規模接種会場)において、1回目接種の新規予約の受付を一時的に停止します。

集団接種会場・大規模接種会場の1回目接種予約のキャンセル

ファイザー社製ワクチンを使用する集団接種会場・大規模接種会場において、7月6日(火)以降の1回目接種予約を全てキャンセルさせていただきます。
なお、キャンセル対象となった方について、次のとおり予約の振替を行うことにより、接種を受けていただくことといたします。

65歳以上の方については、モデルナ社製ワクチンを使用する会場への予約の振替を受付けます。予約の振替は、7月8日以降、各区役所等に配置したお助け隊及びコールセンター(予約振替専用番号)にて受付けます。
※専用番号については対象者にダイレクトメールなどでお知らせします。

➁60歳以上65歳未満の方などすでに予約を完了されている方については、予約振替の方法について調整の上、後日、広報紙及びホームページ等でお知らせがある予定です。

7月5日以降の一般予約受付の一時停止

7月5日以降の予約受付を予定していた下記の方々について、当面の間、受付開始を延期いたします。状況を見て、改めてスケジュールを公表予定です。
また、7月21日に発送を予定していました12~15歳の方の接種券の発送も延期し、状況を見て発送時期の検討を行います。

  • 7月 5日(月):50~59歳、小学校などの教職員、学童保育の指導員など優先接種対象の方
  • 7月 8日(木):40~49歳
  • 7月12日(月):30~39歳
  • 7月15日(木):16~29歳

>>>【※ご参考】【神戸市・新型コロナワクチン接種】6月24日までに市民の方全員に接種券の発送完了。一般予約開始日の前倒しも!

個別接種医療機関・施設接種の1回目接種予約のキャンセル

個別接種医療機関・施設接種についても、7月12日(月)以降の1回目接種の予約についてはキャンセルさせていただきます。

※なお、個別接種医療機関のキャンセル対象者のうち、65歳以上の方については、
①モデルナ社製ワクチンを使用する集団接種会場の予約を受付けるほか、
②個別接種医療機関においてファイザー社製ワクチンの供給があり、予約受付可能となった際に、改めて予約の受付を再開いたします。

以上の対応により、これまでに1回目の接種を終えられている方につきましては、2回目接種のワクチンを確保する予定です。
神戸市では、7月1日までに、65歳以上の高齢者約43万人のうち、約35万人(約8割)の方が1回目接種を受けており、7月中下旬ごろには高齢者に対するワクチン接種を概ね終えることができる見通しです。

情報の引用参照:神戸市広報サイト「ファイザー社製ワクチンの不足による1回目接種予約のキャンセル・新規予約受付の一時停止(2回目接種については予定通り実施)」

この記事のURLとタイトルをコピーする