阪神電車の10駅で探してみよう♪「灘五郷装飾」が9月1日(日)~スタートしたよ! #灘五郷装飾 #灘五郷 #阪神電気鉄道 #阪神電車 #日本酒 #酒蔵 #西郷 #御影郷 #魚崎郷 #西宮郷 #今津郷

この記事のURLとタイトルをコピーする

イベント

和風テイストで表現された「灘五郷装飾」を探してみよう♪

灘五郷酒造組合、神戸市、西宮市及び阪神電気鉄道株式会社では、『「灘の酒蔵」活性化プロジェクト』の新たな取組みとして、9月1日(日)から阪神電車の10駅「灘五郷装飾」を実施。また、日本酒初心者をターゲットにした「灘五郷セミナー」を新たにスタートします。

文章の引用参照:神戸市広報サイト「9月1日(日曜)から阪神電車の10駅で「灘五郷装飾」を実施!」

「灘五郷装飾」について

「灘五郷装飾」は、灘五郷の最寄り駅である阪神電車の10駅を対象に、駅の各所に「灘五郷」が育んできた日本酒文化をほっこり和風テイストで表現したイラストの装飾を施します。各駅の近くに酒蔵があることを知っていただくとともに、灘の酒蔵巡りへの興味の喚起を図ることを狙いとしています。
(※ちなみにこちらの写真は、阪神魚崎駅の装飾の様子です。各郷によって装飾のカラーやデザインに特徴があります。ぜひ探してみてね♪)

「灘五郷」について

神戸市の西郷・御影郷・魚崎郷と、西宮市の西宮郷・今津郷の五つの郷の総称で、酒造りに最適の「宮水」が湧き出るほか、酒造用原材料米の最高峰といわれる「山田錦」の産地も近いことから、「日本一の酒どころ」として栄えています。現在は、27の清酒・みりんを製造する蔵元があり、全国の約25%に相当する量の日本酒がこの一帯で製造されています。

画像の引用参照:阪神電気鉄道株式会社WEBサイト「酒蔵紹介」

文章の引用参照:神戸市広報サイト「9月1日(日曜)から阪神電車の10駅で「灘五郷装飾」を実施!」

【※関連記事】『パ酒ポート 灘五郷2019-2020』も9月1日から好評発売中!

【※プレスリリース資料】2019年度の『「灘の酒蔵」活性化プロジェクト』の取組みの概要

情報の引用参照:神戸市広報サイト「9月1日(日曜)から阪神電車の10駅で「灘五郷装飾」を実施!」

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2019年9月1日(日)~ ※約2年間の装飾を予定

【有料無料の区分】
無料



※資料は、神戸市広報サイトより引用しています。

【場所】

阪神電車の10駅を対象に、駅の各所に「灘五郷装飾」を実施中

【西 郷】大石駅
【御影郷】新在家駅、石屋川駅、御影駅、住吉駅
【魚崎郷】魚崎駅、青木駅、深江駅
【西宮郷】西宮駅
【今津郷】今津駅



この記事のURLとタイトルをコピーする