東灘ジャーナル

神戸市の商店街と市場で、神戸開港150年記念「おもてなしウィーク」と「べっぴんセール」が開催されるよ! #神戸開港150年

calendar

reload

スポンサーリンク

あなたのお手元に、べっぴんをどうぞ

神戸市の商店街連合会と小売市場連合会は7/15から、神戸港開港150年目を記念するキャンペーンがはじまります。特別な商品やサービスを届けたいとの思いを込めて、「べっぴんをどうぞ」と書かれた共通ロゴマークなどで、加盟する87商店街と27市場を盛り上げます。

べっぴんキャンペーンのロゴ入レジ袋・ステッカーと缶バッチはこちら

ロゴの文言は、神戸を舞台にしたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」にちなんでいます。さらに「KOBE」の文字と、おいしい食材や飲食店をイメージした箸の図柄をモチーフにしています。

こちらは店舗に貼るステッカーと缶バッチ、

紙袋バージョンもありますよ。

べっぴんキャンペーンのスケジュールについて

7月15日~23日は「おもてなしウィーク」

7月15日~23日は「おもてなしウィーク」として、市内約5千店がロゴのステッカーを店頭に掲げ、店員らが缶バッジを身に着け、専用紙袋やレジ袋も使ってPRします。

7月15日~8月31日は「べっぴんセール」

7月15日~8月31日に「べっぴんセール」として、20商店街と16市場が「150」にちなんだセールが実施されます。自慢の商品を詰めた福袋やサービスを150円や1500円で提供されますよ。
さらに13商店街、10市場は300組600人に、レストラン船「コンチェルト」のランチクルーズが当たるキャンペーンもあります。
※「べっぴんセール」やランチクルーズといったキャンペーンに参加する商店街や市場は、べっぴんパンフレットから確認してね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸港開港150年を記念するキャンペーン「おもてなしウィーク」&「べっぴんセール」
【営業日・営業時間】
2017年7月15日~8月31日まで各神戸市の商店街・市場で開催
【連絡先】
【Webサイト】

神戸開港150年記念事業 市内商店街・小売市場から べっぴんをどうぞ

【場所】

神戸市商店街連合会(加盟87商店街)と神戸市小売市場連合会(加盟27市場)が共同で開催されます