東灘ジャーナル

神戸市東灘区のイベント情報満載のNO.1地域サイト。東灘の天気やトイレマップもチェック!

神戸・岡本商店街にある「なるみ食堂」はランチもナイトもパワフルだよ!【※毎週金曜限定】

calendar

スポンサーリンク

神戸・岡本商店街でチャレンジする人を応援します

神戸・岡本の「Cafe & Bar for Outdoors Beaver(アウトドアカフェ・ビーバー)」跡に、岡本商店街・チャレンジショップの一環として、このたび「なるみ食堂」がスタート!その様子を、東灘ジャーナルがどこよりも早くご紹介させていただきます。

「なるみ食堂」とは

毎週金曜は「なるみ食堂」の日

神戸・岡本商店街で一番パワフルな田中成美さん株式会社ルミ・ネ 代表取締役)が担当する「なるみ食堂」。以前から働くスタッフの方のまかないを担当され、その料理には隠れたファンも多かったのですが、もっと多くのお客様にも食べていただこうと「なるみ食堂」を5月から仮オープンされました。

毎週金曜限定「なるみ食堂」のメニューについて

●ランチタイム:12時~15時まで

ランチメニュー:メイン+おばんざい3種とご飯・味噌汁がセット+コーヒー付きで1000円

●ナイトタイム:18時~25時位まで
  • アルコール:500円
  • ソフトドリンク:400円
  • 一品:280円~
  • 煮物:350円~

※この他にお得なセット・東北のお酒や食材を使ったメニューもあり。詳しくはお店で確認してね。

「なるみ食堂」場所はこちら

阪急岡本駅・JR摂津本山駅から徒歩約3分の場所にあります。目印は、Tea room mahisa okamoto (紅茶のマヒシャさん)です。

その角を南下すると、ホクヨウビルの入口があります。

奥にあるエレベーターで4Fまで上がって下さい。

ウッディな外観で、優しく皆様をお迎えします。

「なるみ食堂」店内の様子

南向きの店内は明るく、爽やかな空気に包まれています。

居心地の良いカウンター席に、

テーブル席・窓辺席も充実しています。

アウトドアカフェの名残りを感じながら、

お酒も一緒に楽しんでね♪

「なるみ食堂」でランチを食べてみた!

ランチメニューは、メイン+おばんざい3種とご飯・味噌汁がセット+コーヒー付きで1000円、この日のメインは唐揚げでした。

メインの唐揚げは、ゴロンと大きくジューシー!

フノリ(布海苔)を使った酢の物で、身体をシャッキリ。

優しい青菜の煮物と一緒に、

食べやすいお魚も召し上がれ。

生わかめと豆腐のお味噌汁は、ほっとするお味です。

おばんざいと一緒に、ご飯をモリモリ。

食後のコーヒーもゆっくりと味わってね♪

「なるみ食堂」以外の曜日について

各曜日によって違うお店が楽しめるこちらでは、月曜日が新長田で大人気「ヒーハーカレー」さん、木曜日が「自然食のママランチ」さんを予定しています。(※5/12現在)こちらも随時更新していきますので、どうぞお楽しみに。

東灘ジャーナルは、イベント・講座・新規オープンのお知らせ・閉店情報・お店のご紹介やお得情報など、Twitterでも情報を随時更新中!東灘ジャーナル@higashinada_jou)でフォローしてね

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
なるみ食堂
【営業日・営業時間】
※毎週金曜日限定  ランチタイム:12時~15時 ナイトタイム:18時~25時位まで
【連絡先】
【Webサイト】

Facebookページ:「なるみ食堂」プレオープンのご案内

【場所】

住所:神戸市東灘区本山北町3-5-6

ホクヨウビル 4F

「Cafe & Bar for Outdoors Beaver(アウトドアカフェ・ビーバー)」があった場所

神戸市東灘区本山北町3-5-6