東灘ジャーナル

神戸・御影公会堂がリニューアルオープンしたので見学に行ってみた!【大人の社会見学】

calendar

reload

スポンサーリンク

神戸・御影公会堂がリニューアルオープン!

皆様、お待たせいたしました!神戸・御影公会堂がリニューアルオープンしたので、早速見学へ行ってまいりました。その様子を写真にてお楽しみ下さい。

神戸・御影公会堂の美しい外観をフライングでご紹介!【※改修工事終了オープンは4月、その前に写真でどうぞ】

神戸市立御影公会堂とは

神戸市立御影公会堂(こうべしりつみかげこうかいどう)は昭和8年、地元の白鶴酒造からの寄付などによって建設されました。鉄筋コンクリート3階建て、大ホールや会議室、食堂を備えています。20年の神戸空襲でも公会堂は焼け残り、その姿は「火垂るの墓」でも描かれています。結婚式場を設置し、数多くの結婚式を行っていた時期もありました。平成7年の阪神大震災では倒壊を免れ、地域住民の避難所としても活用されました。

御影公会堂の場所はこちら

阪神本線石屋川駅から徒歩3分、JR神戸線「住吉」駅から徒歩10分の国道2号線沿いにあります。ちょうど東灘区と灘区の「区境」の標識があり、これも面白いですね。

正面の様子がこちら。御影郷土資料室や記念コーナー、そして御影公会堂食堂もありますよ。

見学者の方が続々と入っていきます。

手すり・スロープ付でバリアフリーに、駐車場も使いやすくなりました。

階段からも、横のスロープからもゆっくりと入ることが出来ます。それでは館内へ。

御影公会堂の館内を見学してみた

1階ホール部分

1階のホール部分がこちら。

1933年(昭和8年)の建設以来、神戸大空襲や阪神淡路大震災にも耐え抜いた御影公会堂。外壁のスクラッチ・タイルや窓周りの分厚い縁取り、アーチ状の天井や、船体をイメージさせるデザインなどが建物の特徴です。

奥にはエレベーターも設置されています。

どの角度から見ても美しい館内です。

設計者は、神戸ゆかりの建築家・清水栄二で、全国でもあまり多くは残っていない過渡(様式建築からモダニズムへの)建築と言われています。

奥には白鶴ホールがあります。こちらものぞいてみましょう。

1階白鶴ホール

白鶴酒造の嘉納治兵衛の銅像があります。嘉納治兵衛は分家の白鶴を本家の菊正宗に並ぶまでに発展させ、会館の建設だけでなく、 学校や住吉の山手の白鶴美術館の設立に尽力しました。

それでは失礼して中へ。

正面に舞台を備え、使いやすい広さになっています。

横の入口もモダンなデザインですね。

2階~3階の様子

今度は2階~3階へ上がってみましょう。

アーチ状の天井や柱、階段の造りは、甲南病院、神戸高校(現在は立て直されています)、神港ビルヂング、神戸郵船ビル、神戸税関にも共通するところがあります。どこか懐かしくレトロな感じで、次回のレポ企画アイディアが芽生えました。(笑)

東灘といえば、だんじり!模型や提灯がショーケースに陳列されています。

集まりやカルチャー、ちょっとしたおけいこ事に使える和室は「澤之井の間」とあります。

実際の「沢の井」レポはこちら

神戸・阪神御影高架下にある霊泉「沢の井」をご紹介【街スポット探索】

エレベーターでスムーズな移動も出来ますよ。

3階の踊り場は光がサンサン!見上げると、

吹き抜けとガラスの市松デザインで、優しく光を取り入れています。素敵なデザインですね。

集会場も3つ、使い勝手が広がります。

もちろん、お手洗いもバリアフリー手すりもついて安心です。

いよいよ地下へ

今度は地下に降りてみましょう。

御影郷土資料室と嘉納治兵衛記念コーナー

地下には、御影郷土資料室嘉納治兵衛記念コーナーが併設されています。ゆっくりと見学をお楽しみください。

御影公会堂食堂でオムライスも楽しめます

オムライスで有名な、御影公会堂食堂も地下で営業されています

人気過ぎて、開店11時前から多くの方が名前を書いてお待ちの様子でした。懐かしいお味をぜひ堪能してくださいね。

番外編:御影公会堂外観の様子

最後に御影公会堂の外観をご紹介。

丸や半円の窓、枠の造りが特徴的ですね。

全体的にはっきりした色合いになっていました。年を重ねるごとに、その色彩もなじんでくることでしょう。
待ちに待った御影公会堂リニューアルオープン、まずは写真でお楽しみいただきました。開館時間内は常時見学が可能ですので、散策(撮影)スポットとしてどうぞお立ち寄りくださいね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
神戸市立御影公会堂
【営業日・営業時間】
午前9時~午後5時  ※火曜日は休館
【連絡先】
078-841-2281
【Webサイト】

神戸市立御影公会堂

【場所】

住所:神戸市東灘区御影石町4丁目4番1号

<アクセス>

  • 阪神本線石屋川駅から徒歩3分
  • JR神戸線「六甲道」駅より市バス16・36系統、「御影公会堂前」下車すぐ
  • JR神戸線「住吉」駅から徒歩10分
神戸市東灘区御影石町4丁目4番1号