東灘ジャーナル

神戸市東灘区のイベント情報満載のNO.1地域サイト。東灘の天気やトイレマップもチェック!

神戸・東灘の甲南本通り近くに人気ベーグル専門店があるよ ※食レポあり

calendar

reload

2016-05-07 14.26.23

神戸・東灘十二間道路を南下し、甲南本通り商店街の近くにかわいいお店を見つけました。国産・オーガニック素材と天然酵母で焼きたて無添加ベーグル&マフィン・焼き菓子専門店 SKA VI FIKA Bagel&Muffin(スカヴィフィーカ ベーグル&マフィン)さんです。

スポンサーリンク

SKA VI FIKA Bagel&Muffin(スカヴィフィーカ ベーグル&マフィン)のご紹介

SKA VI FIKA’は、スウェーデン語で「お茶しない?」の意味があります。
スウェーデンの人は一日の中で友達や仲間、家族にこの言葉でお茶に誘い楽しい小休息の時間をとります。
1日の中にあるささやかな休憩のようにホッとできる、疲れた時の小休止になれるようなお店になれればという思いを込めて名づけられています。
ベーグルやマフィンなどを週末のブランチや日々の忙しい合間にある時間のお供にしていただいて季節を感じたり、ホッとしてもらえれば嬉しいという店主さんの思いが、素敵なお店を象徴しています。

生地に使う素材は国産100%


生地に使う基本素材は国産100%!
小麦粉、砂糖、塩、天然酵母、お水のみです。国産で農薬散布の少ないものなど美味しいものを選んでいます。卵、牛乳、バター類などの油脂類は一切使用していません。
中に入っている具材(フィリング類)も、なるべくオーガニックや体に優しいものを選んで手作りしています。添加物や保存料、香料、着色料も使用していないので、安心です。

色んなフレーバーを楽しんで貰えればと、ベーグルの定番はベーシックのみで日によって季節のフレーバーや新作が並びます。 約25種類~35種類程度焼き上げ、 オープンからお昼ぐらいが一番種類が充実していますが、なるべくアツアツ焼きたてを提供できるようにと一日に何度か焼き上げています。(ブログより引用させていただいております)

 

場所はこちら

2016-05-07 14.26.39

神戸・東灘十二間道路を南下し、「田中」の交差点を渡って約50メートル南、甲南本通り商店街の近くにございます。

お店の前に看板が出ているので、わかりやすいですね。

2016-05-07 14.26.51

早速、店内に入ってみましょう。気さくな店主様とお母様にお出迎えいただきました。店内お写真も撮らせていただきましたよ。

2016-05-07 14.27.11

イングリッシュ風で、シャンデリアがアクセント。とてもかわいらしい店内です。

2016-05-07 14.27.18

豊富な種類のベーグルがあり、どれもおいしそう。もう、思いっきり迷います。

お母様におススメいただいたのが、こちらの3種。

2016-05-07 14.34.47

左奥白は、大人気の苺大福ベーグル。最後の一個でした。隣は桜の形をしたベーグル、花びらにあんがつまっています。手前の緑は、よもぎベーグル。記事によもぎを練りこみ、あんこがたくさん入っています。全て、この季節限定のフレーバーです。

なじみのお客様は、焼き上がりのタイミングを見計らってご来店されるようです。

冷蔵で約3日、冷凍で約3か月間日持ちします。食べる際は、オーブンでしっかりとあたたためると、もちもち感が甦りますよ!

帰るまでに待ちきれず、公園でいただいちゃいました。(笑)

2016-05-07 14.38.51

生地の色から想像できるように、思いがギュッとつまった、優しいお味でした。とにかくもちもちで、食べごたえがあります。ベーグルのファンになりそうですね。

幸せで優しい気持ちが広がるひとときでした。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
SKA VI FIKA Bagel&Muffin(スカヴィフィーカ ベーグル&マフィン)
【営業日・営業時間】
営業時間:AM10:30~PM19:00 ※定休日:月、火(祝日の場合は営業します)
【連絡先】
078-453-1123
【Webサイト】

SKA VI FIKA Bagel&Muffin(スカヴィフィーカ ベーグル&マフィン)

(お店のブログにリンクしています)

【場所】

住所:神戸市東灘区甲南町3-7-14 甲南櫻井ビル1F

神戸市東灘区甲南町3-7-14 甲南櫻井ビル1F