東灘ジャーナル

東灘・摂津本山の神戸ガヴリィで神戸牛バーガーを堪能したよ ※食レポあり

calendar

reload

2016-05-07 14.08.17

神戸・摂津本山駅南にある、ステーキ専門店が開くハンバーガーショップ「KOBE GAVLY(神戸ガヴリィ)」さんにおじゃましたので、写真とともにご紹介します。

スポンサーリンク

KOBE GAVLY(神戸ガヴリィ)とは

ステーキ専門店が開くハンバーガーショップで、お肉がなんと神戸牛A5ランクの黒毛和牛を使用!目の前の鉄板で丁寧に焼き上げ、とにかくうまみがすごいと評判のお店です。

場所はこちら

2016-05-07 13.58.09

JR神戸線・摂津本山駅を南下し、歩くこと3分。国道2号線の交差点が見えてきました。この角を左手(東向き)に曲がります。

2016-05-07 13.58.54

シャトレーゼの隣にありました。国道2号線からも出入りしやすいですね。

お店の外観は白基調で、さすが本山のお店です。

2016-05-07 13.59.18

看板も見てみましょう。おススメが書いてありますよ。お持ち帰りも出来るので、天気の良い日には公園で食べるのも良しです♪

2016-05-07 13.59.06

もう、これは食べるしかない!(笑)では早速店内へ。いらっしゃいませと共に、BOSSの岩本さんが出迎えてくれました。

写真許可もいただきましたので、店内を一挙にご紹介。

店内のご紹介

2016-05-07 14.09.55

カウンター席からの様子です。目の前の鉄板でハンバーグを焼いてくれます。

内装のセンスも素敵で、つい長居しちゃう雰囲気ですね。

2016-05-07 14.05.35

カウンター席とテーブル席があり、お昼の時間は過ぎていましたが、お客さんがひっきりなしに訪れます。

ではメニューを見てみましょう。

2016-05-07 14.05.26

男性はチェダーチーズバーガー、女性はアボガドバーガーが人気なんだとか。

今回は、お店の看板バーガー「KOBE “GAVLY”バーガー(R:800円)」をいただくことにしました。

飲み物を注文し、お肉の焼ける香ばしい香りにつつまれていると、

2016-05-07 14.01.23

神戸新聞の「奥さま手帳」(2016年5月号)のハンバーガー特集でも取り上げられていました。 「奥さま手帳」とは、神戸新聞を購読者の家庭に届けられる小冊子で、この記事を見て訪問される方が多いようです。

読売テレビアナウンサーの中谷しのぶさんも、Twitterで絶賛されていました。

さあさあ、メインが来ましたよ。

2016-05-07 14.08.06

バンズ(パン)はごま付で、ふっくらもちもち!トマト・レタス・パプリカ・たまねぎなどの新鮮野菜がたっぷりはさまれ、パティ(お肉)は厚みのあるタイプです。

早速ガブリ!肉汁が流れて、手も顔もすごいことに。(笑)自主規制して、一気にいただきます!もう、最後のひとくちまで止まりません。大満足です!

お会計を終えて、本店「ステーキハウス膳」さんは3件東隣にあるとのこと。こちらもちょっとご紹介。

本店「ステーキハウス膳」について

お肉を焼きながらのパフォーマンスが評判で、愉快なトークとアクションで楽しませてくれます。ちょっとしたおもてなしに、記念日に最高のお店ですよ。予約必須ですが、厳選したステーキに舌鼓を打ちながら、素敵なひとときをお過ごし下さい。

2016-05-07 14.20.13

国道2号線沿いを歩くこと20秒、看板が見えてきましたよ。

2016-05-07 14.19.06

はい、到着です。駐車場も完備されており、外装はこんな感じです。

2016-05-07 14.19.15

お昼のランチコースもあります。

2016-05-07 14.19.27

機会を見つけて、東灘ジャーナルでご紹介させていただきますので、乞うご期待下さい。

お腹がすいた方は、今すぐお店へGO!

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【名称】
KOBE GAVLY(神戸ガヴリィ)
【営業日・営業時間】
営業時間:11:00-21:00(平日)、10:00-21:00(土・日・祝) ※定休日:火曜日
【連絡先】
078-451-2929
【Webサイト】

ハンバーガー専門店 KOBE GAVLY(神戸ガヴリィ)

本店 「ステーキハウス膳」

【場所】

住所:神戸市東灘区田中町1-1-10

JR摂津本山駅より徒歩約4分

神戸市東灘区田中町1-1-10