東灘ジャーナル

神戸市東灘区のイベント情報満載のNO.1地域サイト。東灘の天気やトイレマップもチェック!

「海フェスタ神戸」イベントが7/15~8/6まで開催されるよ【7/15~7/17の演目をご紹介】 #神戸開港150年

calendar

スポンサーリンク

神戸開港150年記念イベント「港がつなぐ 海 ひと 未来」

毎年「海の日」を中心に全国の主要港湾都市で開催されている「海フェスタ」開港150年記念として神戸が主役の今年は、「港がつなぐ 海 ひと 未来」をテーマに、海に関わる産業・技術・文化を伝えるイベントが開催されます。今回は、7月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)に行われる内容をご紹介!どうぞご参加下さいね♪

テーマイベント「海の総合展」@神戸ポートターミナル 7月15日(土)~ 30日(日)

「はじまりは海 ~みなと神戸 海のヒストリー~」

「海の総合展」の展示ゾーンは、歴史的視点から海洋文化の発展についてストーリー仕立てで紹介、わかりやすく楽しみながら学べる展示がいっぱい。海運・海上保安・気象・海洋環境・海事産業・観光など、テーマごとの展示がならび、神戸港の様々な知識が深まります。

30年前のタイムカプセル展示

昭和62年4月に神戸開港120年を記念し、メリケンパーク沖合いの海中に沈めた「タイムカプセル」が先日、30年ぶりに引き揚げられました。そのタイムカプセルの中身を大公開。さぁ、30年前に描かれた神戸の未来は一体どんな世界なのでしょうか?

「タイムカプセル」の引き揚げ、開封に立ち会ってみた!のレポはこちら

「KOBEメリケンフェスタ2017」でミートフェアと新消防艇「たかとり」の船内見学を堪能したよ #神戸開港150年

戸田恵梨香さんが海の総合展に登場!

戸田恵梨香スペシャルステージ トークショー「神戸と港と映画のはなし」

神戸出身の女優・戸田恵梨香さんと、数々のヒット映画の仕掛け人・佐藤プロデューサーそして神戸の映画ロケで活躍するコーディネーター松下さんによる、映画ロケのおもしろ話から苦労談まで・・・映画と神戸の街と港の深いつながりを楽しいトークで。

[開催期日]
7月19日(水) 15:00〜15:30

※当日午前10:05より特設ステージ前にて50席分の「優先観覧エリア整理券」を配布いたします。他は会場で先着100名様の立ち見となります。

神戸帆船フェスティバル@かもめりあ・中突堤・新港第1・2突堤及び周辺海域 7月15日~17日(月・祝)

「日本丸」「海王丸」「パラダ」など、国内外の帆船が神戸港に集結。帆船パレードの観覧や船内一般公開、セイルドリル(岸壁に停泊したまま帆を張る訓練)、夜間イルミネーションの点灯など、多彩なイベントを開催します。また、「日本丸」「海王丸」に加え、海技教育機構の練習船(汽船)3隻も同時に入港。全5隻が勢揃いします。
初日には帆船パレード、16・17日は船内の一般公開や、各船をめぐるスタンプラリーもあります。神戸帆船フェスティバルのちらしはこちらからどうぞ

だんじり練りまわしもあります@ 新港第2突堤

7月16日(日)9:30〜12:00、東灘区の御影地区から5基のだんじりが練り廻しを披露します。神戸開港150年を記念して「神戸開港 祝150年」と描かれた提灯をつけて盛り上げます。

※その他イベントの詳細は、神戸開港150年記念「海フェスタ神戸」のWEBページで確認してね。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
 
2017年7月15日~8月6日開催「海フェスタ神戸」

【有料無料の区分】
 
無料


【※注意事項】
 
※公共交通機関でお越しください。

 
※文章は、神戸開港150年記念「海フェスタ神戸」WEBサイトより引用しています。

【場所】
 

住所:神戸市中央区新港町4-5

神戸ポートターミナルホール、かもめりあ・中突堤・新港第1・2突堤及び周辺海域

 


神戸市中央区新港町4-5

この記事をシェアする