東灘ジャーナル

「第10回 神戸マイスターフェスティバル」がデュオこうべで9/10に開催されたよ【※写真付レポ】 #神戸マイスターフェスティバル

calendar

スポンサーリンク

神戸マイスターが集結し、匠の技術を披露する年に一度のフェスティバル

JR神戸駅の地下にあるデュオこうべで「第10回 神戸マイスターフェスティバル」9/10に開催されました。ものづくりの技術・技能を身近に感じていただけるよう、マイスターによる実演が行われるステージイベントのほか、マイスターが手掛けた作品を展示したブースや、実際にものづくりを体験できるコーナーもあり、その様子を写真でご紹介します。

「第10回 神戸マイスターフェスティバル」会場の様子

JR神戸駅南側の出口より、エスカレーターで地下に降りると

デュオこうべに到着しました。ステージと各マイスターのブースがあります。

「第10回 神戸マイスターフェスティバル」のステージ

午前中よりマイスターの実演やショーが行われ、

ステージでは、神戸開港150年記念のカクテルを実演で披露されていました。

各マイスターブースの様子

各ブースの展示販売では、多くの神戸特産品に出会うことができました。匠の技と作品が集結した「神戸マイスターフェスティバル」。来年もどうぞお楽しみに。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
平成29年9月10日(日)10時00分~17時00分

【有料無料の区分】
無料




【場所】

住所:神戸市中央区相生町3丁目2−1

デュオこうべ デュオドーム(JR神戸駅南側地下)


神戸市中央区相生町3丁目2−1