東灘ジャーナル

「東灘だんじり2017・宮入」を見学したよ@岡本・鷺宮八幡神社【※田邊区の動画あり】

calendar

スポンサーリンク

迫力の「東灘だんじり2017・宮入」on 5月4日

「東灘だんじり2017」の見どころは、何と言っても「パレード」「宮入」!ということで、5/4夜に行われた岡本の鷺宮八幡神社での「宮入」の様子をお楽しみください。

「東灘だんじり2017」をたっぷりと楽しめる記事はこちら↓

「東灘だんじり2017」5/4の本山だんじりパレードは大迫力!【※写真付レポ】

「東灘だんじり2017運行マップ」5/3・5/4・5/5分を作成したよ【便利に活用してね】

「東灘だんじり2017」が5/3からスタート!その前に「住吉だんじり資料館」を見学したよ【※スケジュールと写真付レポあり】

岡本・鷺宮八幡神社とは

鷺宮(サギノミヤ)産宮(サンミヤ)とも称し、北畑地区の氏神として崇敬され、天和、貞享、元禄の寺社改帳に記載され古くより人々の心のよりどころであります。氏神保久良神社の境外末社(お旅所)で、氏子のだんじり四台の宮入り、神輿のお旅所祭があります。
北畑地区は、阪急岡本駅北東の鷺宮八幡神社を中心とし、南は本山南小学校付近に至る地域であり、古来より「灘の一つ灯」で知られる保久良神社の宮本を務めています。

神戸・岡本の鷺宮八幡神社を参拝したよ ※写真レポあり

だんじりの宮入とは

「宮入」とは、御輿(みこし)が渡御(とぎょ)を終えて神社の境内に入ることです。
だんじり祭りでは、一般的にだんじりが神社の境内に入る行事を指します。神様の前で、だんじりの前輪を上げて動く姿や、勢いよく踊りまわる様子は圧巻です。

「東灘だんじり2017・宮入」の様子はこちら

北畑区

今回は当番区でしたので、5周まわって宮入していました。

田邊区(※動画あり)

お次は田邊区。こちらは迫力ある動画と一緒にお楽しみください。

小路区

続いて小路区。動きがまとまっていましたね。

中野区

最後は中野区。大周りだったので、だんじりがめっちゃ近い、近い!

全体的に若い方の参加が多かったように感じました。

5/5も新緑の下で、いっぱい楽しんでね♪

「東灘だんじり2017運行マップ」5/3・5/4・5/5分を作成したよ【便利に活用してね】

東灘ジャーナルは、イベント・講座・新規オープンのお知らせ・閉店情報・お店のご紹介やお得情報など、Twitterでも情報を随時更新中!東灘ジャーナル@higashinada_jou)でフォローしてね

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
「東灘だんじり2017・宮入」@岡本・鷺宮八幡神社編

【有料無料の区分】
無料




【場所】

住所:神戸市東灘区本山北町6-2-28

鷺宮八幡神社


神戸市東灘区本山北町6-2-28