東灘ジャーナル

キングコング・西野亮廣 絵本原画展『えんとつ町のプペル展』が神戸別品博覧会で1/7から開催されるよ【※写真付き告知】

calendar

reload

2017-01-03-13-52-33

スポンサーリンク

入場無料!展示作品は自由に撮影可能です!

1月7日より“おもしろ絵本作家”で有名なキングコング・西野亮廣さん絵本原画展『えんとつ町のプペル展』が、神戸別品博覧会2階ギャラリーにて開催されます。制作に4年半を費やした全41ページの絵本原画を特殊なフィルムにプリントし、後ろからLEDライトで光を当てて暗い会場内に展示するほか、下絵やキャラクター設定、完成までの流れなどの製作過程を紹介するパネルも展示予定。さらに、作品のテーマソングを流して、絵本の世界観を体感することが出来ます。

絵本原画展『えんとつ町のプペル展』展示作品を更新しました!↓↓↓

キングコング・西野亮廣 絵本原画展『えんとつ町のプペル展』が神戸別品博覧会で開催中!【※写真で作品一挙ご紹介】

キングコング・西野亮廣さんの絵本『えんとつ町のプペル』がネットで無料公開中!【※内容掲載あり】↓↓↓

キングコング・西野亮廣さんの絵本『えんとつ町のプペル』がネットで無料公開中!【※全文掲載あり】

神戸別品博覧会についての記事はこちら

三宮センター街にある神戸別品博覧会に行ってきたよ【べっぴんさん特集】

西野亮廣(にしの・あきひろ)とは

75

1980年兵庫県生まれ。1999年梶原雄太と漫才コンビ「キングコング」を結成。活動はお笑いだけにとどまらず、3冊の絵本執筆、ソロトークライブや舞台の脚本執筆を手がけ、海外でも個展やライブ活動を行う。また、2015年には“世界の恥”と言われた渋谷のハロウィン翌日のゴミ問題の娯楽化を提案。区長や一部企業、約500人の一般人を巻きこむ異例の課題解決法が評価され、広告賞を受賞した。その他、クリエイター顔負けの「街づくり企画」、「世界一楽しい学校作り」など未来を見据えたエンタメを生み出し、今大注目を集めている。(※文章と画像はフェリシモ公式サイト・およびキングコング 西野 公式ブログより引用しています)

絵本原画展『えんとつ町のプペル展』で展示予定の作品を一部ご紹介

5e7f9d56-a461-4098-8509-1a4207f6b598 2234bf40-1415-47cb-b67b-e6871dc578de 3350a199-55f9-4e2d-be9c-706375bc119f 7f174877-e661-4d74-8ff4-03dec36219ad b50fd528-2850-4242-b21e-900cd236b342

(※画像はキングコング 西野 公式ブログ、他WEBサイトより引用しています)

『えんとつ町のプペル』絵本と『Discover Japan 2017年2月号』特集記事のご案内【※写真あり】

2017-01-07-13-11-55

煙突だらけの『えんとつ町』で生きるゴミ人間と、親を亡くした少年のもとに起こる奇跡の物語。
西野亮廣 から、未来の日本のヒントが見えてくる。

今、大変な話題になっていますね。絵本原画展『えんとつ町のプペル展』は、神戸別品博覧会2階ギャラリーにて1月7日 (土)~29日(日)まで開催中!このチャンスをお見逃しなく!

東灘ジャーナルでは、イベント・講座・新規オープンのお知らせ・閉店情報・お店のご紹介など、皆さまからの情報をお待ちしています。また各種イベントやお祭りも随時ご紹介中。これからも東灘ジャーナルをどうぞよろしくお願いいたします。

 

Twitter で「東灘ジャーナル」をフォローしよう!

【日時】
2017年1月7日 (土)~29日(日) 開催時間:11:00~20:00(最終入場は19:30)

【有料無料の区分】
無料

【金額】
入場無料です


(※画像は公式WEBサイトよりお借りしています)

【場所】

住所:神戸市中央区三宮町2丁目11-3

『神戸別品博覧会』会場2階ギャラリー


神戸市中央区三宮町2丁目11-3

この記事をシェアする